ギガデザインの考え方

ギガデザインはニュートラルな立場でお客さまのご相談に乗っています。そしてシンプルにWEBを知っている立場としてニュートラルな提案をさせていただいております。お客さまへ対して嘘はつきません。無理をしてお仕事をいただいても、結果お互いのためにならないからです。

ギガデザインはお客さまの収益向上にコミットします

例えば「トップページに動きのあるスライダー(カルーセル)をつけて欲しい」というご要望があったとします。しかしそのスライダーは本当に必要なのでしょうか?
ご予算は限られています。プロの視点からご予算内で、どうすれば最大限の収益向上が図れるかを企画し提案させていただきます。ギガデザインはご予算内の作業項目のバランスを考えます。そのバランスの中でどの組み合わせが最適なのかを判断しお客さまへ提案させていただきます。
その上でスライダーが必要な場合はもちろんスライダーを提案させていただきます。

繋がる

ギガデザインのモットーとして「WEB制作会社はWEBで集客しなければならない」というのがあります。
ですのでギガデザインはWEBからお問い合わせをいただき、当たり前ですがキチンとお仕事を遂行し、口コミでまたお客さまをご紹介いただくというスタイルでずっとやってきました。会社と会社というだけではなく人と人との繋がりを大事にしています。

ギガデザインの強み

ギガデザインには人との繋がりを大事に考えてきたからこその強みがあります。それはお客さまの持っているストーリーを汲み取る力です。そのお客さまのストーリーをWEBで効果的に発信するWEB制作会社がギガデザインです。